お知らせ

2018.11.05Japan Home & Building Show 2018出展のご案内

この度、2018年11月20日(火)~22日(木)、東京ビッグサイト東展示棟にて開催の「ジャパンホームショー」に出展致します。
近年、タワー型マンション、ホテル、病院、公共施設等において、中廊下の連装点検口にカラー鋼板や石張りなどを使用し、意匠を重視する傾向が増加しております。
詳しくはこちらをクリック!

-------------------------------------------------------------------------------------

■展示会名:ジャパンホームショー
■会期:2018年11月20日(火)-22日(木)
■小間番号:4D-04
■会場:東京ビッグサイト東展示棟
ジャパンホームショー公式HPはこちら

-------------------------------------------------------------------------------------


 


■意匠を邪魔するものを極力見せない!

「平面ハンドルや鍵穴など、意匠を邪魔するものを極力見せたくない。」というお客様のご要望を解決するのが『クリアランスロック』です。クリアランスロックは、ハンドルを表に見せず、一見、どこが壁でどこが扉なのか分からない、究極のシンプルデザインを実現し、連装する点検口などをパーテーションの様に見せる事が可能です。 操作は、専用ハンドルを差し込み穴に入れ、回転させるだけで扉が開きます。また、ラッチ構造のため、扉を閉めるだけのワンアクションで施錠が可能です。

詳細はこちら


L-587/クリアランスロック

ワンアクションで施錠!



■黒塗装シリーズ 標準品へ

黒塗装シリーズは、シボ加工後に黒色塗装を施したマットな仕上がりで、濃い色調の扉と馴染むため空間の雰囲気を損ないません。一見目に止まらない点検口扉や制御盤扉のハンドルですが、細やかな部分だからこそ、こだわりの「黒」を取り入れることで空間全体がぐっと引き締まります。


●ガラス金物 黒シリーズ 

さらに、水まわり用のステンレス製品に黒色PVD加工(チタンコーティング)を施したガラスヒンジです。黒色PVD加工は、一般的な塗装と異なり耐摩耗性や耐食性に優れるため、バスルームなどの水まわりにも安心してご使用いただけます。材質は耐蝕性に優れたステンレス、仕上げには傷に強いPVDコーティングを採用。腐食や清掃による傷のリスクがある浴室周りでも安心してご使用頂けます。 水栓金具やバスアクセサリーに使用される黒色の建材に、黒色仕上げのガラス扉用ヒンジを合わせるとトータルコーディネートが可能になります。

詳細はこちら



OT-B170-SUS/ステンレス戸当り(マグネットタイプ・非常開放装置付)

■業界初!非常時に簡単解放

浴室扉は水が洗面所に垂れないよう内開きが主流です。

その為、浴室内で事故が起こった際、第三者が外側(洗面所)からガラス扉を開けられないというトラブルが発生する可能性があります。
そんな場合、OT-B170-SUSは調整ヒンジシリーズ※1と組み合わせることで、戸当りをコイン等で簡易に取り外すことができ、片開き仕様を逆側へ開放することが可能です。
業界初の非常開放装置付戸当たり、ぜひご検討下さい。

※1対応製品は、OT-B430-SUS/OT-B450-SUS/OT-B455-SUS/OT-B460-SUS/OT-B490-SUS/OT-B570-SUSとなります。

詳細はこちら

 


■ダイヤル錠ラインナップ

様々なシチュエーションを考えたダイヤル錠。バラエティ豊かなダイヤル錠シリーズの中でも主力の製品を展示いたします。実際に商品を手に取り、操作感を体験していただけるブースとなっております。

詳細はこちら


宅配扉

L-346/ 引手付4桁式コンビネーションロック ゼロリターンタイプ

●宅配ボックス向けコンビネーションロック

宅配BOXにオススメ! ユーザーと宅配業者双方にとって簡単操作の、4桁式のダイヤル錠L-346を展示いたします

使用方法として、宅配業者は、本体にあるツマミを回すだけで鍵の施錠が可能です。ユーザーは暗証番号を合わせ、ツマミを回して解錠。と同時に、ダイヤルが自動で「0000」に戻るため、暗証番号を隠す手間が省けます。また、本体は耐候性に優れたASA 樹脂製(ダイヤルはABS 樹脂製)で、施錠状態を確認できる表示マーク付きとなっております。


一覧へ戻る