先輩の声 企画開発部

製品の企画開発、設計、品質評価、取引先との技術的な打ち合わせ、販売促進ツールの作成

企画開発部 女性 2008年入社

1.現在の仕事内容は?また、仕事のやりがい、魅力はどんな所ですか?

HPや自社の製品カタログ、展示会などの販促業務、製品の開発業務、特許などの知財業務を行っています。カタログ、展示会のブース、製品…形は違いますが、ゼロの状態の仕事から始まり、修正を重ねながら、より良い形にしていくことに魅力とやりがいを感じます。

2.ジョー・プリンスの社員はどんな人柄の人が多いと感じますか?

個性的でやさしい人が多いので、人間関係で困ることはないと思います。上下関係がそんなに厳しくなく、上司や先輩に気軽に質問等できるアットホームな職場です。
企画開発部に関しては、個人個人が黙々と仕事をしていますが、気軽に質問、相談等できる雰囲気です。

3.今までの仕事で印象に残っている出来事はありますか?

「産業機器・設備用金物 総合カタログ」という800ページくらいの、弊社で主力のカタログがあるのですが、それを製作したことが印象に残っています。文字のサイズや文章表現の統一、図や文字の配置、製品の色統一など、完璧を目指し細かいところを確認しながら製作しました。冊子となって完成したカタログを見た時は達成感が得られました。

女性の働きやすさについてジョー・プリンスはどうですか?

会社全体で男女比は1:4くらい。女性の方が少ないですが、働きにくいと感じることはなく、個人の能力に合わせて仕事を任されるので働きやすいと感じています。 また、基本的に残業がないので、結婚しても、仕事と家庭を両立できています。

4.女性の働きやすさについてジョー・プリンスはどうですか?

会社全体で男女比は1:4くらい。女性の方が少ないですが、働きにくいと感じることはなく、個人の能力に合わせて仕事を任されるので働きやすいと感じています。また、基本的に残業がないので、結婚しても、仕事と家庭を両立できています。

5.ジョー・プリンスでの今後の目標を教えて下さい。

HPや展示会を通して、弊社をPRし知名度を上げ、「金物と言えばジョー・プリンス」と言われるようになることと、製品開発に関してはまだまだ勉強中ですが、新しい製品を開発し、街中で自分が開発した製品が取り付けられているのを見つけることが目標です。

6.就職活動をする学生へ向けてのメッセージをお願いします。

ジョー・プリンスは若手社員が多いので、若いうちからいろいろな分野の業務を任せてもらえます。どんな仕事にも貪欲に取り組み続けられる人、自分の考えで行動し仕事を進められる人、などには向いていると思います。

企画開発部 男性 2014年入社

1.現在の仕事内容は?また、仕事のやりがい、魅力はどんな所ですか?

品質管理業務や商品開発等を行っております。品質管理は商品の不具合への対応を行います。「不具合の対応」と聞くと悪いイメージをもつかと思いますが、原因を究明することで、品質向上や新商品へのアイデアを発見できる、とてもやりがいのある仕事です。また営業の社員と同行しお客様の声を直接聞くことで、社内とは違った商品開発のヒントを得られることも魅力的です。

2.就職活動中はどんな職種・業界を見ていましたか?またジョー・プリンスの印象はどんな感じでしたか?

職種は設計・開発で絞っていましたが、業界は幅広く見ていました。職場見学会の際には、社員の皆さんが元気よく挨拶してくださり、活気溢れる職場だなという印象を持ち入社を決めました。

3.仕事をする上で心掛けていることや、大事にしている先輩からの教えなどはありますか?

「正確さ」です。図面の寸法が1mmでも間違っていれば商品が取り付かなかったり、不具合が発生した際に間違った対応をとってしまうと、よりお客様に迷惑をかけてしまいます。後からは訂正ができない事が多いので、最終判断をする前には、何重にも確認を行っています。また、業務効率を上げ、空いた時間でスキルアップを図ること意識をしています。

4.就職活動をする学生へ向けてのメッセージをお願いします。

自分より先に内定が出ている人たちを見て焦ることもあるかもしれませんが、まずは自分のやりたいことや、自己分析等を見直す時間を十分に設け、就職活動の軸をしっかりと立てて下さい。その軸にブレずに活動していれば、自然と自分にあった会社が見つかると思います。